学会発表

2022

第38回有機合成化学セミナー(アクティブリゾーツ福岡八幡)

自己集合により形成される超分子構造の合成と機能
灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン水素結合二量体の合成と自己集合
小野雄大・平尾岳大・灰野岳晴

親水性側鎖を導入したイソオキサゾール骨格を有する白金錯体を基盤とした超分子ポリマーの合成と物性
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

 

第32回基礎有機化学討論会(京都パルスプラザ)

D4対称性を有するキャビタンドを基にした金属配位型カプセルの分子認識とキラル誘導
原田健太郎・角田優太・今村太亮・関谷 亮・灰野岳晴

発光性有機置換基を導入したナノグラフェンの合成と光機能性
有村咲紀・関谷 亮・灰野岳晴

脂溶性ナノグラフェンに担持した金属ナノ粒子の合成と機能
高橋周作・関谷 亮・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン水素結合二量体の自己集合と負の非線形キラル応答
小野雄大・平尾岳大・灰野岳晴

イソオキサゾール骨格を有する白金錯体の重合開始温度による超分子集合構造の制御
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

 

第71回高分子討論会(北海道大学)

分子認識の特異性により構造制御された超分子ポリマーの開発
灰野岳晴

炭素を基盤とした二次元高分子材料の創生
関谷亮・灰野岳晴

 

第53回構造有機化学若手の会(東京大学)

内部空孔の大きさが制御可能なヘミカルセランドの合成と分子認識
原田健太郎

カリックス[4]アレーンと金属イオンの自己集合により形成される三重らせんホスト分子の水中における協同的ゲスト包接挙動
森江将之

 

8th Asian Conference on Coordination Chemistry (ACCC8), Taipei, Taiwan

Synthesis and Molecular Recognition of Covalently-linked Resorcinarene Capsule
Kentaro Harada, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

Self-assembly of platinum(Ⅱ) complexes possessing chiral triethylene glycol chains
Masaya Yoshida, Takehiro Hirao, and Tekeharu Haino

 

25th IUPAC International Conference on Physical Organic Chemistry (ICPOC-25), Hiroshima, Japan

Synthesis and Molecular Recognition of a Hemicarcerand bearing a Size-Regulable Internal Cavity
Kentaro Harada, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

Self-Assembling Behavior of Hydrogen-Bonded Tris(phenylisoxazolyl)benzene Dimer
Yudai Ono, Takehiro Hirao, and Takeharu Haino

Self-Assembly of Chemically Modified Nanographenes
Ryo Sekiya, Ikuya Matsumoto, Kairi Yamato, Kaho Suzuki, and Tekeharu Haino

Negative Cooperativity in Molcular Recognition of Biscavitand Possessing Two Deep Cavities
Takeharu Haino

 

第19回ホストゲスト・超分子化学シンポジウム(岡山大学)

四本のアルキル基で連結されたビスキャビタンド分子の協同的分子認識(口頭発表)
藤本陽菜・下山大輔・平尾岳大・灰野岳晴

カリックス[5]アレーンとフラーレンのホスト-ゲスト相互作用を基盤とした両親媒性ジブロックポリマーの合成
沖汐祐紀・平尾岳大・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体を配位子にもつ白金(Ⅱ)錯体の異方的光学応答
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

積層型トリスポルフィリンホスト分子の合成と協同的分子認識
久野尚之・灰野岳晴

主鎖にキラルビナフチル骨格を導入したhead-to-tail型超分子ポルフィリンポリマーの合成
古屋壮一朗・久野尚之・平尾岳大・灰野岳晴

自己集合カプセルとゲスト分子の会合により生じるAnBm超分子星型共重合体の合成
新田菜摘・高塚芽衣・木原伸一・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンと金属イオンの自己集合により形成される三重らせんホスト分子の水中における協同的ゲスト包接
森江将之・関谷亮・灰野岳晴

キラルな金属配位型カプセルにより誘起されるビアリールゲストのCPL発光
原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

 

日本化学会第102回春季年会(オンライン)

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン水素結合二量体の自己集合と負の非線形応答
小野雄大・平尾岳大・灰野岳晴

キラルな包接空間を有する金属配位型レゾルシンアレーンカプセルの合成とキラル光学特性
原田健太郎・ 関谷亮・灰野岳晴

トリフェニルアミンを導入したナノグラフェンの合成と近赤外調光性能
松本育也・関谷亮・中壽賀章・福井弘司・孫仁徳・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンの自己集合により形成される三重らせんホスト分子の水中における協同的ゲスト包接
森江将之,・関谷亮・ 灰野岳晴

親水側鎖を導入したビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン配位子をもつ白金(Ⅱ)錯体の自己集合
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

キラルな溶媒中における超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造
岸野晴・平尾岳大・灰野岳晴

 

2021

The 18th Nano Bio Info Chemistry Symposium (online)

Development of Metal Nanoparticles Doped Nanographenes
Shunsaku Takahashi, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

 

モレキュラーキラリティー2021(口頭発表:東広島芸術文化ホールくらら、ポスター発表:オンライン)

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン二量体の自己集合と負の非線形キラル応答
小野雄大,平尾岳大,灰野岳晴

アキラル側鎖を導入したビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン配位子をもつ白金(Ⅱ)錯体の自己集合により生じる超分子ポリマーの特異な溶液物性
吉田真也,平尾岳大,灰野岳晴

カリックス[4]アレーンの自己集合により形成される水溶性三重らせんホスト分子の協同的ゲスト包接
森江将之,関谷亮,灰野岳晴

キラル空間を有する金属配位型レゾルシンアレーンカプセルの合成
原田健太郎,関谷亮,灰野岳晴

 

2021年日本化学会中国四国支部大会高知大会(オンライン)

ビスキャビタンド分子の自己集合により生じる超分子らせんポリマー
浜田幸希・下山大輔・平尾岳大・灰野岳晴

キラルな溶媒によって制御される超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造
岸野晴・平尾岳大・灰野岳晴

 

第31回基礎有機化学討論会(オンライン)

電子不足ゲスト分子とクレフト型マルチポルフィリンホスト分子の会合挙動
久野尚之・灰野岳晴

長鎖アルキル基を導入したナノグラフェンの自己集合挙動
松本育也・関谷亮・灰野岳晴

キャビタンドを基にしたヘミカルセランドの合成とアロステリックな分子認識
原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

ビスキャビタンドの金属配位により生じる超分子らせんポリマー
浜田幸希・下山大輔・平尾岳大・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン部位をもつ白金(Ⅱ)錯体の自己集合により生じる超分子ポリマーの特異な溶液物性
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

Rebek キャビタンドを導入したビスレゾルシンアレーンホスト分子の合成と協同的分子認識
藤本陽菜・下山大輔・平尾岳大・灰野岳晴

キラルな溶媒によるポルフィリン超分子ポリマーの構造制御
岸野晴・平尾岳大・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンオリゴマーの配座構造の制御
森江将之・関谷亮・灰野岳晴

金属ナノ粒子で修飾した脂溶性ナノグラフェンの開発
高橋周作・関谷亮・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン二量体の自己集合によるらせん超分子ポリマーの合成
小野雄大・平尾岳大・灰野岳晴

 

第37回有機合成化学セミナー(オンライン)

末端にカリックス[5]アレーン部位を有するポリアルキルメタクリレートの合成
平尾岳大、福田和志、灰野岳晴

ナノグラフェンの化学修飾と自己集合
関谷亮、松本育也、灰野岳晴

 

第18回ホストーゲスト・超分子化学シンポジウム(オンライン)

キャビタンドを基にしたへミカルセランドの合成と分子認識
原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

電子不足ゲスト分子とビスポルフィリンクレフトの会合挙動
久野尚之・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンと金属イオンの自己集合により形成される三重らせんホスト分子の水中におけるゲスト包接挙動
森江将之・関谷亮・灰野岳晴

ビスキャビタンドの自己集合を駆動力とした超分子らせんポリマーの合成
浜田幸希・下山大輔・平尾岳大・灰野岳晴

キラルな溶媒中におけるテトラキスポルフィリン超分子ポリマーのらせん構造
岸野晴・平尾岳大・灰野岳晴

 

日本化学会第101回春季年会(オンライン)

Synthesis and Cooperative Molecular Recognition of Homoditopic Host Molecule with Rebek's Cavitands
Haruna Fujimoto, Daisuke Shimoyama, Takehiro Hirao, and Takeharu Haino

カリックス[5]アレーンとフラーレンの分子認識を用いた超分子分岐ポリマーの合成
福田和志・平尾岳大・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを導入した[5]ヘリセンの複雑な会合挙動の制御
小野雄大・平尾岳大・灰野岳晴

大きさを制御可能な内部空孔を有するキャビタンドを基にしたへミカルセランドの合成と分子認識
原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

長鎖アルキル基を有するナノグラフェンの自己集合挙動
松本育也・関谷亮・灰野岳晴

親水側鎖を導入したビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン配位子をもつ白金(II)錯体の自己集合
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンの自己集合により形成される三重らせんホスト分子の水中におけるゲスト認識
森江将之・関谷亮・灰野岳晴

 

第14回有機π電子系シンポジウム(オンライン)

親水性側鎖を導入したアセチレン配位子をもつプラチナ(II)錯体の自己集合
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

酸化分解によって与えられたナノグラフェンの自己集合
松本育也・関谷亮・灰野岳晴

2020

The 17th Nano Bio Info Chemistry Symposium (online)

Guest Binding Behaviors of the Calix[4]arene Based TripleStranded Helicate in Water
Masayuki Morie, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

Aggregation and disaggregation behavior of Nanographene
Ikuya Matsumoto, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

Self-assembling behaviors of platinum (II) complexes possessing hydrophilic triethylene glycol chains
Masaya Yoshida, Takehiro Hirao, and Takeharu Haino

日本化学会中国四国大会 島根大会(オンライン)

カリックス[4]アレーンの自己集合により形成される水溶性三重らせんホスト分子とゲスト包接
森江将之・関谷亮・灰野岳晴

ナノグラフェンの会合と解離
松本育也・関谷亮・灰野岳晴

キラルな親水性側鎖を導入したビス(フェニルオキサゾリル)ベンゼン誘導体を配位子にもつプラチナ(II)錯体の合成と機能
吉田真也・平尾岳大・灰野岳晴

Redoxで制御される超分子ポルフィリンポリマーの構造
久野尚之・平尾岳大・灰野岳晴

3rd GLowing Polymer Symposium in KANTO(オンライン)

Helically Organized Supramolecular Polymer Formed via Self-Assembly of Tetrakisporphyrin with Chiral Side Chain
Naoka Fujii, Tekehiro Hirao, and Takeharu Haino

A Switchable Dual Redox-Responsive Supramolecular Polymer Possessing Bisporphyrin Cleft and Trinitrofluorenone
Naoyuki Hisano, Takehiro Hirao, and Takeharu Haino

Non-racemic helical polymers with fullerene array on the polymer backbone
Takehiro Hirao, Yoshiaki Iwabe, Naoka Fujii, and Takeharu Haino

日本化学会第100春季年会(東京理科大学 野田キャンパス)

Helical supramolecular polymer formed by coordination-driven selfassembly of biscavitands(4B6- 39)
○SHIMOYAMA, Daisuke; TSUNODA, Yuta; HAINO, Takeharu

Facile Synthesis and Property of Supramolecular Graft Copolymer via the Complexation of Self-Assembled Capsule and Guest Polymer(1D4- 41)
○NITTA, Natsumi; TAKATSUKA, Mei; KIHARA,Shin-ichi; HAINO, Takeharu

Development of supramolecular network polymer through molecular recognition of bisporphyrin cleft(4B6- 37)
○HISANO, Naoyuki; LAI, Nang Duy; HIRAO, Takehiro; HAINO,Takeharu

Rebekキャビタンドをもつビスレゾルシンアレーンホスト分子の合成と分子認識(1B7- 34)
○藤本陽菜・灰野岳晴

キラルなテトラキスポルフィリンの自己集合により形成されるらせん超分子ポリマー(4B6- 32)
○藤井直香・灰野岳晴・平尾岳大

テトラキスカリックス[5]アレーンとダンベル型フラーレンの会合により生じる超分子らせんポリマー(2B6- 29)
○岩部佳樹・灰野岳晴

カリックス[5]アレーンとフラーレンの分子認識により制御されるPMMAの構造制御(2D4- 45)
○福田和志・平尾岳大・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを導入したヘリセンの特異な会合挙動(2B6- 42)
○小野雄大・灰野岳晴

2019

The 18th Asian Chemical Congress and The 20th General Assembly of the Federation of Asian Chemical Societies(ACC 2019)(Taipei, Taiwan)

Synthesis and Optical Properties of Nanographene Functionalized with Chiral Organic Substituent. (P21-005)
○Shohei Nishitani, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

Synthesis and Molecular Recognition of Covalently-linked Resorcinarene Capsule (P08-010)
○Kentaro Harada, Ryo Sekiya, Takeharu Haino

 

The 16th Nano Bio Info Chemistry Symposium(Higashi-Hiroshima Campus, Hiroshima University)

Ring–chain mechanism in supramolecular polymerization through molecular recognition of bisporphyrin cleft and trinitrofluorenone (1B4b)
○Naoyuki Hisano, Takehiro Hirao, Shigehisa Akine, Shin-ichi Kihara, Takeharu Haino.

Synthesis and Molecular Recognition of Size-regulable Hemi-carcerand (1C1b)
○Kentaro Harada, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

 

2019年日本化学会中国四国支部大会徳島大会(徳島大学 常三島キャンパス)

四本のアルキル鎖で連結されたビスキャビタンド分子の合成と分子認識(1C-09)
○藤本陽菜, 下山大輔, 平尾岳大, 灰野岳晴.

 

第13回有機π電子系シンポジウム(宮崎フェニックス・シーガイヤ・リゾート)

外周部分を嵩高いイミド骨格で修飾したキラルナノグラフェンの光学特性(P16)
○西谷翔平, 関谷亮, 灰野岳晴.

Head-to-tail型カラム構造を用いたサーモクロミック結晶の開発(P18)
○大山敦史, 関谷亮, 灰野岳晴.

透析膜によって分離したナノグラフェンの構造と物性(P03)
○松本育也, 関谷亮, 灰野岳晴.

 

第68回高分子討論会(福井大学 文京キャンパス)

自己集合カプセルの特異な分子認識を利用した超分子グラフト共重合体(2B10)
新田菜摘・平尾岳大・角田優太・○灰野岳晴.

ホスト部位とゲスト部位を様々な長さのアルキル基で連結したHead-to-Tail型分子の超分子重合(1B11)
○平尾岳大・ 久野尚之・木原伸一・秋根茂久・灰野岳晴

自己集合カプセルとホストゲスト錯体により生じる超分子グラフトポリマーの合成と物性(2Pf012)
○新田菜摘・高塚芽衣・木原伸一・灰野岳晴.

第30回基礎有機化学討論会(大阪国際交流センター) キラリティーを有するナノグラフェンの合成(1A10)
○関谷亮・西谷翔平・灰野岳晴.

ビスキャビタンドの自己集合により生じる超分子らせんポリマー(2P108)
○下山大輔・灰野岳晴.

キラルなフェニルエチルフタルイミド骨格で修飾したナノグラフェンの合成と光物性(2P095)
○西谷翔平・関谷亮・灰野岳晴

サリチリデンアニリンを有する 5,17-二置換カリックス[4]アレーンの合成と物性(1P096)
○大山敦史・関谷亮・灰野岳晴

内部空孔の大きさを制御できるレゾルシンアレーンカプセルの分子認識(1P101)
○原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

透析により分離されたナノグラフェンの構造と光物性(1P100)
○松本育也・関谷亮・灰野岳晴

 

第36回有機合成化学セミナー(長良川国際会議場/ぎふ長良川温泉『ホテルパーク』 )

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを導入した[5]ヘリセンの合成と会合挙動(P-53s)
○小野雄大・灰野岳晴.

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体を配位子にもつプラチナ(Ⅱ)の合成と機能(P-50s)
○吉田真也・平野喬平・塚本英視・池田俊明・平尾岳大・灰野岳晴.

 

15th IUPAC International Conference on Novel Materials and Their Synthesis (Shenyang, China)

Chiral Molecular Recognition in Dissymmetric Space of Supramolecular Assemblies (02-KL)
○Takeharu Haino

Supramolecular Polymers Formed by Molecular Association of Bisporphyrin and Trinitrofluorene (13-IL)
○Takehiro Hirao

 

ISNA-18(Sapporo Convention Center)

Near-Infrared Emission from Nitrogen-doped Nanographenes(078)
○Ryo Sekiya.

Synthesis and optical properties of chiral nanographene(060)
○Shouhei Nishitani.

 

第68回高分子学会年次大会(大阪府立国際会議場)

Mechanistic consideration on supramolecular polymerization of heteroditopic monomers possessing bisporphyrin cleft and trinitrofluorenone(1K19)
○Takehiro Hirao, Naoyuki Hisano, Shin-ichi Kihara, Shigehisa Akine, Takeharu Haino.

Facile Synthesis and Property of Supramolecular Graft Polymer Formed by Host-Guest Complexation of Self-Assembled Capsule Possessing Polystyrene Side Chains and Guest Polymer(2K08)
○Natsumi Nitta, Mei Takatsuka, Shin-ichi Kihara, Takeharu Haino.

キラルな有機置換基で修飾したナノグラフェンの合成と光物性(2Pf048)
○西谷翔平・関谷亮・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの自己集合により制御される[5]ヘリセンのキラリティー(2Pd004)
○小野雄大・灰野岳晴

カリックス[5]アレーンの分子認識によるフラーレンをもつポリマーの構造制御(2Pd012)
○福田和志・平尾岳大・灰野岳晴

第17回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム(金沢歌劇座) トリニトロフルオレノン部位とビスポルフィリンクレフトをアルキル鎖で連結したヘテロジトピック分子の超分子重合(A18)
○平尾岳大・久野尚之・木原伸一・秋根茂久・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの自己集合により制御されるヘリセンのらせん構造(2P42)
○小野雄大・灰野岳晴

共有結合で連結したレゾルシンアレーンカプセルの合成と分子認識(1P34)
○原田健太郎・関谷亮・灰野岳晴

 

日本化学会第99春季年会(甲南大学 岡本キャンパス )

エントロピー駆動によるビスキャビタンドの協同的ゲスト包接(4H2-13)
○下山大輔・灰野岳晴

ポリスチレン側鎖を導入した超分子カプセルとゲストポリマーの分子認識によるグラフトポリマーの合成と熱物性(1B3-18)
○新田菜摘・高塚芽衣・関谷亮・灰野岳晴

キラルなフェニルエチルフタルイミド骨格で修飾したナノグラフェンの合成(2B3-15)
○西谷翔平, 関谷亮, 灰野岳晴

2018

The 12th SPSJ International Polymer Conference(International Conference Center Hiroshima)

Chemical Functionalization of Graphene Quantum Dots(5C02)
○Ryo Sekiya, Kairi Yamato, Kaho Suzuki, Takeharu Haino.

Self-Sorting-Directed Supramolecular Terpolymerization(6C09)
Takehiro Hirao, Hiroaki Kudo, Tomoko Amimoto,○Takeharu Haino.

Facile synthesis of supramolecular A8B2 star copolymer via molecular recognition of self-assembled capsule(6P-T8-059c)
○Natsumi Nitta, Mei Takatsuka, Takeharu Haino.

Helicity regulation of supramolecular porphyrin polymer by cross-linking with bispyridine(6P-T8-070d)
○Naoka Fujii, Kei Maruyama, Toshiaki Ikeda, Takeharu Haino.

 

第12回有機π電子系シンポジウム(アクティプラザ琵琶)

キラルなπ共役平面をもつナノグラフェンの合成(P121)
○西谷翔平, 関谷亮, 灰野岳晴.

キラルなテトラキスポルフィリンの自己集合により形成される超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造(P221)
○藤井直香, 丸山慧, 池田俊明, 灰野岳晴.

 

第33回中国四国地区高分子若手研究会(JMSアステールプラザ)

ダンベル型フラーレンとキラルなテトラキスカリックス[5]アレーンの会合により生じる重合構造(PC25)
○岩部佳樹, 平尾岳大, 灰野岳晴.

テトラキスポルフィリンの自己集合により形成される超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造(PA26)
○藤井直香, 丸山慧, 池田俊明, 灰野岳晴.

 

平成30年度支部長賞 第29回基礎有機化学討論会(東京工業大学)

キラルなテトラキスカリックス[5]アレーンホスト分子とダンベルフラーレン分子の会合により生じる重合構造(2P137)
○岩部佳樹, 平尾岳大, 灰野岳晴.

化学修飾によるナノグ ラフェンの近赤外領域発光(3A07)
○関谷亮, 山戸海里, 灰野岳晴.

 

MCAsia 2018(Harbin City)

Molecular Recognition in Dissymmetric Space of Calixarene-based Self-Assembled Capsule(K-15)
○Takeharu Haino.

Cooperative Molecular Recognition of Calix[4]arene-Based Triple-Standed Metallohelicates(P-66)
○Yutaro Yamasaki, Hidemi Shio, Tomoko Amimoto, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

Synthesis of Supramolecular Graft Polymer via Molecular Recognition of Cavitand-based Coordination Capsule(P-67)
○Natsumi Nitta, Mei Takatsuka, Takeharu Haino.

 

13th ISMSC 2018(Quebec City)

SYNTHESIS AND CONFORMATIONAL BEHAVIOR OF FEET-TO-FEET CONNECTED BISRESORCINARENES(POSTER-214)
○Daisuke Shimoyama, Toshiaki Ikeda, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

 

第16回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム(東京理科大)

π/πスタッキング相互作用を利用した超分子カプセルの分子認識能の制御(2P-28)
前原健志・○関谷亮・灰野岳晴

Low Molecular-Weight Organogelators of 5,17-Difunctionalized Calix[4]arenes(1P-18)
○Lai Nang Duy,Yutaro Yamasaki, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

 

第67回高分子学会年次大会(名古屋国際会議場)

キラルなビスピリジンの配位により誘起される超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造(3F08)
丸山慧・灘本昴平・池田俊明・○灰野岳晴

自己集合カプセルとゲスト分子の会合により生じるA8B2超分子スターポリマーの合成(2C27)
○新田菜摘・関谷亮・灰野岳晴

ペリミジン骨格を有する近赤外発光グラフェン量子ドットの発光特性(2C13)
○山戸海里・鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

日本化学会第98春季年会(日本大学 船橋キャンパス) Development of Luminescent Flat p-Conjugated Materials(3E1-38)
○灰野岳晴

包摂空間の構造変化が誘導する自己集合カプセルの分子認識(3F4-13)
○前原健志・今村太亮・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を有するプラチナ錯体からなる超分子ポリマーの重合制御(3F4-45)
○塚本英視・高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

四本のアルキル鎖で架橋されたビスレゾルシンアレーンの合成と立体配座(3F4-08)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

キラルなトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを側鎖にもつポリアクリルアミどの合成(3B2-49)
○曽田真以・池田俊明・灰野岳晴

自己集合カプセルとゲスト分子の会合により生じるA8B2超分子スター型共重合体の合成(3B2-15)
○新田菜摘・関谷亮・灰野岳晴

主鎖に柔軟なアルキル基をもったhead-to-tail型超分子ポルフィリンポリマーの合成(3F4-46)
○久野尚之・池田俊明・灰野岳晴・網元智子

ペリミジン骨格を有する近赤外発光ナノグラフェンの光学特性(2B3-42)
○山戸海里・鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

 

2017

14th Nano Bio Info Chemistry Symposium (Hiroshima University)

Facile Synthesis of Supramolecular A8B2 Type Star-Shaped Copolymer via Guest Encapsulation of Self-Assembled Capsule(1A3b)
○Natsumi Nitta, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

Photochemical Properties of Near-Infrared Emitting Graphene Quantum Dots Possessing Permidine Moieties(2F4b)
○Kairi Yamato, Kaho Suzuki, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino

 

第11回有機π電子系シンポジウム(埼玉県秩父郡 宮本の湯)

ナノグラフェンの化学修飾と機能発現(IL2)
○関谷亮

四本のアルキル鎖で連結されたビスレゾルシンアレーンの合成と構造(PA20)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

カリックス[5]アレーンからなる超分子カプセルの合成(PB20)
○高野駿・日吉真穂子・関谷亮・灰野岳晴

 

第44回有機典型元素化学討論会(東京工業大学)

ナノグラフェンへの窒素原子の導入と発光挙動(O-49)
○関谷亮・山戸海里・鈴木花歩・灰野岳晴

四本のアルキル鎖で連結されたビスレゾルシンアレーンの改良合成法と構造(P-68)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

 

第65回高分子討論会(愛媛大学)

フェニルイソオキサゾリル基を導入した発光性色素によって形成される円偏光発光性超分子ゲル(2B11)
○池田俊明・平野喬平・安達洋平・大下浄治・灰野岳晴

自己集合カプセルを修飾して得られる新規グラフトポリマーの開発(2Pe003)
新田菜摘・高塚芽衣・角田優太・○灰野岳晴

ナノグラフェンの化学修飾と物性評価(2Pf002)
○関谷亮・植村友一朗・鈴木花歩・山戸海里・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンを基盤としたヘキサゴナルカラム結晶の選択的吸着(2Pe005)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

四本のアルキル鎖で連結されたビスレゾルシンアレーンの改良合成法と物性(2Pe001)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

キラルなビスピリジンを架橋剤として用いたポルフィリン超分子ネットワークポリマーのらせん構造(2Pf004)
○丸山慧・灘本昴平・池田俊明・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したプラチナ錯体で形成される超分子ポリマーの重合制御(1Pe011)
○塚本英視・高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

主鎖に柔軟なアルキル鎖を導入したhead-to-tail型超分子ポルフィリンポリマーの合成(1Pf020)
○久野尚之・池田俊明・灰野岳晴

化学修飾した脂溶性グラフェン量子ドットの発光特性(2Pd022)
○山戸海里・鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを側鎖にもつポリアクリルアミドの合成(2Pc027)
○曽田真以・池田俊明・灰野岳晴

自己集合カプセルとゲスト分子の会合により生じるA8B2超分子スター型共重合体の合成(2Pe025)
○新田菜摘・関谷亮・灰野岳晴

 

第28回基礎有機化学討論会(九州大学)

五員環イミドの形成によるナノグラフェンの化学修飾(3A07)
○関谷亮・植村友一朗・鈴木花歩・山戸海里・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入した発光性色素のらせん集積体からなるオルガノゲルの円偏光発光(2P123)
○池田俊明・平野喬平・中村優志・安達洋平・大下浄治・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンによって形成されるヘキサゴナルカラム結晶の選択的吸脱着(2P069)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

四本のアルキル鎖で架橋したビスレゾルシンアレーンの改良合成法とその物性(1P117)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

キラルなビスピリジンとの配位結合を用いた超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造制御(1P132)
○丸山慧・灘本昴平・池田俊明・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基をもったプラチナ錯体を基盤とした超分子ポリマーの重合制御(1P135)
○塚本英視・高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

 

Chirality 2017; ISCD-29(早稲田大学)

Chiral Molecular Recognition in Self-Assembled Coordination Capsule(OL-2A03)
○灰野岳晴

Circularly Polarized Luminescence Produced byHelical Assembly Π-Conjugated Dyes Possessing Phenylisoxazoles(P-095)
○池田俊明・高山みどり・増田哲也・灰野岳晴

Allosteric in Guest Binding and Asymmetric Induction of Octaphosphonate Biscavitands(P-100)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

Cooperative Guest Binding Behavior of Triple-Stranded Helicates Based on Calix[4]arenes(P-102)
○山崎祐太朗・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

 

第111回有機合成シンポジウム(岡山大学 津島キャンパス)

四本のアルキル鎖で架橋されたビスレゾルシンアレーンの改良合成法とアロステリックなゲスト包接(P-08)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンを基盤とした三重らせん型ホスト分子の合成と不斉増幅挙動(P-34)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を有するπ共役系色素からなるらせん超分子ポリマーの合成とキラル光物性(P-40)
○池田俊明・高山みどり・増田哲也・灰野岳晴

ナノグラフェンの化学修飾と光物性(P-48)
○関谷亮・植村友一朗・鈴木花歩・山戸海里・灰野岳晴

 

第15回ホスト-ゲスト・超分子化学シンポジウム (立命館大学 びわこ・くさつキャンパス)

フェニルイソオキサゾリル基をもったπ共役系分子を基盤とした超分子ゲルの光機能(B-09)
○池田俊明・上田祐子・増田哲也・小森直光・安倍学・灰野岳晴

四本のアルキル鎖で架橋されたビスレゾルシンアレーンの改良合成法(1P-10)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基をもったプラチナ錯体からなる超分子ポリマーの重合制御(1P-63)
○塚本英視・高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

自己集合カプセルとゲスト分子の会合により生じるA8B2超分子スター型共重合体の合成(1P-64)
○新田菜摘・関谷亮・灰野岳晴

キラルな架橋剤の添加による超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造制御(2P-15)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

 

第66回高分子学会年次大会(幕張メッセ)

ビスピリジンの配位結合により架橋されたポルフィリン超分子ポリマーのらせん構造(1E13)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

トリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを基盤とした超分子ゲルの光捕集機能(1H13)
○池田俊明・上田祐子・小森直光・安倍学・灰野岳晴

ビスレゾルシンアレーンの改良合成法と超分子ポリマーの構築(1H23)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

ウレイドピリミジノンを側鎖にもつナノグラフェン超分子ポリマーネットワークの合成(1Pc045)
○山戸海里・植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

 

日本化学会第97春季年会(慶應義塾大学 日吉キャンパス)

ポリスチレンを側鎖に持つ超分子カプセルのホストゲスト錯体によるグラフトポリマーの合成 (1A2-48)
○高塚芽衣・角田優太・灰野岳晴

三組のホストゲストペアにより配列制御された超分子ABC周期共重合体の構造(2A2-33)
○工藤央成・平尾岳大・網本智子・灰野岳晴

四つのビピリジン部位に置換基を有する自己集合カプセルの分子認識(2F9-12)
○前原健志・今村太亮・関谷亮・灰野岳晴

ビスレゾルシンアレーンの合成(2F9-28)
○下山大輔・山田仁美・関谷亮・灰野岳晴

キラルなビスピリジンによる超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造制御(4F9-06)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

2016

The 13th Nano Bio Info Chemistry Symposium (Hiroshima University)

Allostery in Guest Binding of Homoditopic Octaphosphonate Biscavitands(1A3b)
○Daisuke Shimoyama, Toshiaki Ikeda, Ryo Sekiya, Takeharu Haino

Chiral induction of helical supramolecular porphyrin polymers cross-linked by bispyridines(1D4b)
○Kei Maruyama, Kouhei Nadamoto, Toshiaki Ikeda, Takeharu Haino

Allosteric Guest Binding Behavior of Triple-stranded Helicates based on Calix[4]arenes(2A4b)
○Yutaro Yamasaki, Ryo Sekiya, Takeharu Haino

 

2016年日本化学会中国四国支部大会(香川大学)

配位結合により架橋された超分子ポルフィリンポリマーのらせん構造(2G06)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

8本のポリスチレン側鎖を導入した超分子カプセルの合成(2Pc025)
○高塚芽衣・角田優太・灰野岳晴

 

第65回高分子討論会(神奈川大学)

フェニルイソオキサゾリル基を導入した平面π共役系分子の超分子ポリマー形成における共同性(1D13)
○池田俊明・足立浩明・飯島辰弥・関谷亮・灰野岳晴

ポリマーを側鎖に持つキャビタンドの合成(2Pc025)
○高塚芽衣・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したジチエノゲルモールの自己集合によって生成するキラル超分子ポリマーの光物性(2Pe007)
○平野喬平・安達洋平・中村優志・池田俊明・大下浄治・灰野岳晴

金属配位を用いたテトラキスポルフィリン超分子ポリマーの高次構造制御(2Pf010)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

 

第27回基礎有機化学討論会(広島国際会議場)

フェニルイソオキサゾリル基をもった平面π共役分子の自己集合における共同性(1B08)
○池田俊明・足立浩明・飯島辰弥・関谷亮・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンからなる内部空孔を持つ三重らせん型錯体の協同的ゲスト包接(1P097)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したジチエノゲルモールの自己集合とキラル光物性(1P101)
○平野喬平・安達洋平・中村優志・池田俊明・大下浄治・灰野岳晴

特異な分子認識により生成する超分子ABC周期共重合体の合成(2P119)
○工藤央成・平尾岳大・灰野岳晴

レゾルシンアレーン骨格を持つビスキャビタンドの協同的ゲスト包接(2P134)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

超分子架橋を用いた亜鉛テトラキスポルフィリン超分子ポリマーの高次構造制御(2P135)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

 

11th ISMSC-2016(The K-hotel Seoul, Korea)

Supramolecular Polymers Formed via Unique Molecular association of Bisporphylin cleft.(SL13)
○Takeharu Haino.

Allosteric Molecular Recognition of Octaphosphonate Biscavitands.(PA030)
○Daisuke Shimoyama, Hitomi Yamada, Toshiaki Ikeda, Ryo Sekiya, Takeharu Haino.

Cooperative Guest Encapsulation of Calix[4]arene-based Metallohelicates.(PB81)
○Yutaro Yamasaki, Ryo Sekiya, Takeharu Haino

 

第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(高知城ホール)

カリックス[5]アレーン共結晶中における小分子ゲストの挙動解析(2B-09)
○加治木泰範・関谷亮・灰野岳晴

ホスホン酸エステルによって水酸基を架橋されたビスキャビタントの協同的ゲスト包接(2P-10)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンからなる包接サイトを複数有する三重らせん型錯体の協同的なゲスト包接(1P-08)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

三種類のホスト・ゲスト錯体を基盤とした超分子ABC周期共重合体の合成(1P-20)
○工藤央成・平尾岳大・灰野岳晴

 

第65回高分子学会年次大会(神戸国際会議場・神戸国際展示場)

カリックス[4]アレーンを有する三重らせん型錯体の協同的ゲスト包接挙動(1F20)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

三種類のホスト・ゲスト相互作用により構造制御された超分子三元周期共重合体の合成(2Pc021)
○工藤央成・平尾岳大・灰野岳晴

超分子架橋を用いたポルフィリン超分子ポリマーの構造制御(2Pd022)
○丸山慧・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

 

日本化学会第96春季年会(同志社大学 京田辺キャンパス)

特異な分子認識により駆動される超分子ポリマーの合成とその物性(4S4-07)
○灰野岳晴

有機置換基を導入したナノグラフェンの合成と発光挙動(1B6-16)
○鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したPt(II)らせん集積体からなる発光性メタロゲルのキラル光物性(1B6-46)
○平野喬平・池田俊明・灰野岳晴

超分子架橋によるポルフィリン超分子ポリマーの構造制御(2B6-04)
○灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

ウレイドピリミジンで修飾したグラフェンの会合挙動(2B6-05)
○植村友一郎・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したC3対称ベンゾトリチオフェン誘導体の協同的自己集合(3F2-15)
○足立浩明・池田俊明・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したペリレンビスイミドからなる発光性ゲル(3F2-16)
○池田俊明・増田哲也・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を持った発光性分子の自己集合とキラル光物性(2F4-58)
○平野喬平・安達洋平・中村優志・池田俊明・大下浄治・灰野岳晴

カリックス[4]アレーンを用いた三重らせん型錯体の協同的ホストゲスト錯形成(3F4-04)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

2015

PACIFICHEM 2015 (Hawaii)

Preparation of graphene quantum dots and their chemical functionalization by Cu(I)-catalyzed Huisgen cycloaddition reaction (141)
○Ryo Sekiya, Yuichiro Uemura, Kaho Suzuki, Takeharu Haino

Luminescent supramolecular metallogel constructed by Pt(II) complex possessing bis(phenylisoxazolyl)phenylacetylene ligand (738)
○Kyohei Hirano, Takeharu Haino, Toshiaki Ikeda

Synthesis of the noncovalently-linked sequence-regulated polymers formed by molecular recognition (739)
○Takehiro Hirao, Takeharu Haino

Allosteric guest binding of octaphosphonate biscavitands (1855)
○Daisuke Shimoyama, Hitomi Yamada, Toshiaki Ikeda, Takeharu Haino

Development of calixarene-based host molecules capable of binding histone tail peptide (1856)
○Yasunori Kajiki, Naoya Tochio, Jun-ichi Uewaki, Shin-ichi Tate, Takeharu Haino

Selective binding of guest alkyl termini by p-tert-butylcalix[5]arene in the solid state (2558)
○Ryo Sekiya, Yasunori Kajiki, Takeharu Haino

 

The 12th Nano Bio Info Chemistry Symposium (Hiroshima University)

pH-responsive fluorescence behavior of graphene quantum dots (1F2b)
○Kaho Suzuki, Ryo Sekiya, Takeharu Haino

第9回有機π電子系シンポジウム(レイクサイド入鹿) カリックス[4]アレーンを複数有する三重らせん型錯体の協同的ゲスト包接(PA10)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

ウレイドピリミジノンを導入したグラフェンが示す会合挙動(PA16)
○植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したπ共役系分子の自己集合における協同性(PB04)
○池田俊明・足立浩明・飯島辰弥・森坂雄介・関谷亮・灰野岳晴

亜鉛ポルフィリンとビスピリジンの配位結合を用いた超分子ポルフィリンポリマーの構造制御(PB13)
○灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

超分子三元周期共重合体の創製(PB18)
○平尾岳大・灰野岳晴

塩基の添加に伴い変化するグラフェン量子ドットの発光(PB20)
○鈴木花步・関谷亮・灰野岳晴

 

2015日本化学会中国四国支部大会(岡山大学津島キャンパス)

フェニルイソオキサゾール基をもった光機能性分子の自己集合(15EE03)
○池田俊明

 

第9回超分子若手懇談会(六甲保養荘)

キラルビナフチルを導入したカリックス[5]アレーン誘導体とフラーレンを側鎖にもつポリフェニルアセチレンの合成研究
○工藤央成・灰野岳晴

八つのホスホン酸エステルによって架橋されたビスキャビタンドの協同的錯形成
○下山大輔・関谷亮・池田俊明・灰野岳晴

 

第26回基礎有機化学討論会(愛媛大学・松山大学)

特異な分子認識により生成する配列制御された超分子三元交互共重合体(1A06)
○平尾岳大・灰野岳晴

八つのホスホン酸エステルによって架橋されたビスキャビタンドのゲスト包接における協同性(1P038)
○下山大輔・関谷亮・池田俊明・灰野岳晴

塩基の添加により変化するグラフェン量子ドットの発光(1P069)
○鈴木花步・関谷亮・灰野岳晴

ビスピリジンと亜鉛ポルフィリンの配位結合を用いた超分子ポルフィリンポリマーの構造制御(2P038)
○灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基をもったπ共役分子の協同的自己集合(2P066)
○池田俊明・足立浩明・飯島辰弥・森坂雄介・関谷亮・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンをもつPt(II)錯体からなる発光性超分子メタロゲル(2P090)
○平野喬平・池田俊明・灰野岳晴

 

第64回高分子討論会(東北大学川内キャンパス)

分子カプセルによるゲスト包接を駆動力とした超分子グラフト共重合体の合成(2D07)
○灰野岳晴・角田優太・関谷亮

分子認識により生成する高度に配列制御された超分子三元共重合体(2K03)
○平尾岳大・灰野岳晴

ウレイドピリミジノンを導入したグラフェンが形成する超分子ポリマーネットワーク(1Pa025)
○植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

八つのホスホン酸エステルにより架橋されたビスキャビタンドの協同的錯形成(1Pb026)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

長鎖アルキルにより周辺修飾されたグラフェン量子ドットの発光挙動(1Pc017)
○鈴木花步・関谷亮・灰野岳晴

 

第50回反応有機若手の会(広島エアポートホテル)

八つのホスホン酸エステルにより架橋されたビスキャビタンドの合成と錯形成における協同性(P1-28)
○下山大輔・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

長鎖アルキルで周辺修飾されたグラフェン量子ドットの発光挙動(P2-28)
○鈴木花步・関谷亮・灰野岳晴

第61回高分子研究発表会(神戸) 三種のホストゲスト錯体による分子認識を駆動力とした超分子ポリマーの構築(Pa-22)
○平尾岳大・灰野岳晴

 

第13回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(東北大学川内北キャンパス)

フェニルイソオキサゾリル基を導入したπ共役系分子の協同的自己集合(B-04)
○池田俊明・足立浩明・飯島辰弥・森坂雄介・関谷亮・灰野岳晴

結晶中におけるカリックス[5]アレーンの小分子ゲスト認識(1P-13)
○加治木泰範・関谷亮・灰野岳晴

ホスホン酸エステルによって水酸基を架橋したビスキャビダントの合成とアンモニウム塩の包接における協同性(1P-19)
○下山大輔・山田仁美・関谷亮・池田俊明・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンを導入したPt(II)錯体によって形成される発光性メタロゲル(2P-34)
○平野喬平・池田俊明・灰野岳晴

 

第64回高分子学会年次大会(札幌コンベンションセンター)

Synthesis of Supramolecular Graft Copolymer via Molecular Recognition of Self-Assembled Capsule(3M11)
Yuta Tsunoda・Ryo Sekiya・○Takeharu Haino

フェニルイソオキサゾリル基をもつC3対称のベンゾトリチオフェン誘導体の協同的自己集合(3F12)
○足立浩明・池田俊明・灰野岳晴

周辺を5員環イミドで修飾したグラフェン量子ドットの物性(1H30)
○植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

ゲスト分子の添加により構造転移するテトラキスポルフィリンを基盤とした超分子ポリマー(3F11)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)フェニルアセチレン配位子をもつPt(II)錯体によって形成される超分子メタロゲル(2Pe011)
○平野喬平・池田俊明・灰野岳晴

 

日本化学会第95春季年会(日本大学 理工学部船橋キャンパス/薬学部)

ヒストンテールを選択的に認識するカリックスアレーンホスト分子の合成(2J7-30)
○加治木泰範・栃尾尚哉・上脇隼一・楯真一・灰野岳晴

結晶中におけるカリックス[5]アレーンのゲスト認識(3D4-58)
○加治木泰範・関谷亮・灰野岳晴

自己集合カプセルにより提供される非対称空間のキラルメモリー(3D1-12)
○今村太亮・福田克哲・関谷亮・灰野岳晴

分子カプセルの分子認識を利用した超分子グラフト共重合体の合成(3B1-11)
○角田優太・灰野岳晴

分子カプセルによるキラルなゲストのジアステレオ選択的な包接(3D4-57)
○角田優太・福田克哲・関谷亮・古山渓行・小林長夫・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基をもったベンゾトリチオフェン誘導体の協同的自己集合(4D1-08)
○足立浩明・池田俊明・灰野岳晴

Huisgen環化反応により修飾したグラフェン量子ドットの物性(3D3-41)
○植村友一朗・鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

ホスホン酸エステルにより水酸基を架橋したビスキャビダントの合成とゲスト包接挙動(3D1-13)
○下山大輔・山田仁美・関谷亮・池田俊明・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)フェニルアセチレン配位子をもつPt(II)錯体の自己集合により生成する超分子メタロゲル(4D1-32)
○平野喬平・池田俊明・灰野岳晴

 

2014

The 11th Nano Bio Info Chemistry Symposium(Hiroshima University)

Supramolecular polymer tetrakisporphyrin and its structural reorganization by host-guest complexation(1C3b)
○Kouhei Nadamoto・Yoshinori Oi・Toshiaki Ikeda・Takeharu HainoThe Best Presentation Student Award

 

The 10th SPSJ International Polymer Conference(Tsukuba University)

White-Light-Emitting Graphene Quantum Dots(5P-S6-084b)
○Ryo Sekiya・Yuichiro Uemura・Kaho Suzuki・Takeharu Haino

 

第8回有機π電子系シンポジウム(佐賀)

フェニルイソオキサゾリル基を配位子にもつPt(II)フェニルビピリジン錯体のらせん集積と発光特性(P04)
○池田俊明・高山みどり・灰野岳晴

化学修飾されたグラフェン量子ドットの蛍光特性(P11)
○植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

p-tert-Butylcalix[5]areneの分子認識(P19)
○加治木泰範・関谷亮・灰野岳晴

ホストゲスト錯体の形成により構造転移するテトラキスポルフィリンを基盤とした超分子ポリマー(P56)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

分子認識を駆動力としたhead-to-tail型超分子ポルフィリンポリマーの架橋によるネットワーク構造の構築(P63)
金城可愛志・渡辺亮英・○平尾岳大・池田俊明・木原伸一・灰野岳晴

International Symposium on the Synthesis and Application of Curved Organic π-Molecules and Materials (CURO-π) (Kyoto University, Japan) Supramolecular polymers formed by molecular association of dumbbell-shaped fullerene and calix[5]arene-based hosts.(P-16)
○Takehiro Hirao, Masatoshi Tosaka, Shigeru Yamago, Takeharu Haino

 

第63回高分子討論会(長崎大学文教キャンパス)

フェニルイソオキサゾリル基を導入した光機能性分子の自己集合挙動と光学特性(1G14)
○灰野岳晴・高山みどり・飯島辰弥・池田俊明・関谷亮

元素ブロック超分子ポリマーの合成と性質(2F03)
○灰野岳晴・金城可愛志・平尾岳大

分子カプセルとキラルなゲストのジアステレオ選択的な会合を利用した超分子グラフト共重合体の合成(2Pd012)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

ゲスト分子の包接により構造転移するテトラキスポルフィリンを基盤とした超分子ポリマー(3Pd008)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

アゾベンゼン骨格と長鎖アルキルを有したトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンが形成する光応答性のトロイド型超分子ナノ構造(3Pc009)
○足立浩明・平井裕子・池田俊明・灰野岳晴

ビスポルフィリンクレフトの分子認識により形成する超分子ブロック共重合体の合成(3Pd010)
○多田航・壹岐蓉子・池田俊明・灰野岳晴

 

第25回基礎有機化学討論会(東北大学川内キャンパス)

白色発光を示すグラフェン量子ドットの合成(1A09)
○関谷亮・植村友一朗・鈴木花歩・灰野岳晴

カリックスアレーンを複数有する配位子からなる三重螺旋型錯体の螺旋キラリティー(1P113)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴優秀ポスター賞

テトラキスポルフィリンとビストリニトロフルオレノン誘導体のホストゲスト相互作用により生成する超分子ポリマー(2P026)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

リン酸エステルにより架橋したビスキャビタンドの協同的ゲスト包接(2P045)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

周辺修飾により変化するグラフェン量子ドットの発光(2P071)
○植村友一朗・鈴木花歩・関谷亮・灰野岳晴

分子カプセルによるゲスト分子のジアステレオ選択的な包接を利用した超分子グラフト共重合体の合成(2P081)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したカルバゾール誘導体の協同的自己集合(2P091)
○池田俊明・飯島辰弥・関谷亮・灰野岳晴

 

第30回若手化学者のための化学道場 (岡山)

カリックス[4]アレーンを複数有する配位子からなる三重螺旋型超分子錯体のキラリティー誘起(P05)
○山崎祐太朗・関谷亮・灰野岳晴

リン酸エステルにより水酸基を架橋したビスキャビタンドの協同的ゲスト包接(P06)
○下山大輔・山田仁美・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴優秀ポスター賞

ビスポルフィリンクレフトの分子認識により形成する超分子ブロック共重合体の合成(P14)
○多田航・壹岐蓉子・池田俊明・灰野岳晴

 

Collaborative Conference on 3D & Materials Research 2014(CC3DMR 2014) (Incheon/Seoul, Korea)

Supramolecular Polymerization of Functional Molecules Directed by Molecular Recognition(190)
○Takeharu Haino

 

感応性化学種が拓く新物質科学 第三回公開シンポジウム (つくば国際会議場)

Self-Assembling Behaviors and Chiroptical Properties of Phenylisooxazolylbenzenes Functionalized with Luminophore(O-12)
○Takeharu Haino, Midori Takayama, Tetsuya Masuda, Toshiaki Ikeda

 

9th International Symposium on Macrocyclic and Supramolecular Chemistry (ISMSC-9) (Shanghai, China)

Diastereoselection of Self-Assembled Dissymmetric Capsule(A-46)
○Takeharu Haino, Yuta Tsunoda, Katsunori Fukuta, Taisuke Imamura, Ryo Sekiya, Taniyuki Furuyama, Nagao Kobayashi

 

第12回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(東京)

フェニルイソオキサゾリル基を導入したプラチナ錯体のらせん集積体形成と発光特性(B-9)
○池田俊明・高山みどり・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したカルバゾール誘導体の自己集合における協同性(1P-07)
○池田俊明・飯島辰弥・関谷亮・灰野岳晴

リン酸エステルによって水酸基を架橋したビスキャビタンドとアンモニウム塩の分子認識(1P-08)
山田仁美・池田俊明・○灰野岳晴

 

International Symposium on Polymeric Material Based on Element-Blocks (Kyoto Institute of Technology)

Development of Size-Regulated Graphene Quantum Dots(P-20)
○Takeharu Haino, Yuichiro Uemura, Ryo Sekiya

 

第63回高分子年次大会(名古屋)

Optical Properties of Edge-Functionalized Graphene Quantum Dots(1L11)
○Ryo Sekiya・Yuichiro Uemura・Takeharu Haino

脂溶性グラフェン量子ドットの合成(1Ph088)
○植村友一朗・関谷亮・灰野岳晴

分子認識により駆動されるテトラキスポルフィリンを基盤とした超分子ポリマーの形成(2Pc031)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

分子カプセルとビフェニル誘導体のホスト-ゲスト錯体を利用した超分子グラフト共重合体の合成(3Pc001)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

 

225th ECS Meeting (Orlando, Florida)

Porphyrin-Based Supramolecular Alternating Block Copolymer(1335)
○Takeharu Haino

 

日本化学会第94春季年会(名古屋)

ビピリジンを導入したレゾルシンアレーン誘導体の金属配位により自己集合した超分子カプセル(2A6-20)
○今村太亮・関谷亮・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したカルバゾール誘導体の自己集合挙動(4A6-18)
○飯島辰弥・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

テトラキスポルフィリンとビストリニトロフルオレノン誘導体の会合により生成する超分子ブロック共重合体(4A6-30)
○多井允宣・灘本昂平・池田俊明・灰野岳晴

アゾベンゼン部位を導入したトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体からなる超分子ナノ構造(4A6-39)
○足立浩明・平井裕子・池田俊明・灰野岳晴

フェニルイソオキサゾリル基を導入したプラチナ錯体のらせん集積体がもたらす凝集誘起発光と円偏光発光(4A6-45,46)
○高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

有機溶媒に可溶な化学修飾されたグラフェン量子ドットの合成と発光(1A7-16)
○植村友一朗・関谷亮・村上秀樹・灰野岳晴

亜鉛テトラキスポルフィリンを基盤とした超分子ポリマーの合成(2C4-16)
○灘本昂平・多井允宣・池田俊明・灰野岳晴

分子カプセルによるゲストの包接を利用した超分子グラフト共重合体(2C4-17)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

 

Symposium on Molecular Science and Synthesis of Functional Molecules for Next Generation(広島)

Helical self-assembly and circularly polarized luminescence of platinum(II)complexes possessing phenylisoxazolylbenzene units(P-7) ○Toshiaki Ikeda・Midori Takayama・Takeharu Haino

Synthesis and Luminescence Properties of Edge-functionalized Graphene Quantum Dots(P-8)
○Ryo Sekiya・Yuichiro Uemura・Takeharu Haino Hiroshima

 

International Symposium on Future Science (Hi-SFs) 2014(広島)

Aggregation Induced Emission Enhancement and Circularly Polarized Luminescence of Helical Assemblies of Platinum(II) Complexes(C-8)
○Toshiaki Ikeda・Midori Takayama・Takeharu Haino

Circularly Polarized Luminescent Helical Self-assemblies of Tris(phenylisoxazolyl)benzenes Possessing Perylenebisimide(C-9)
○Toshiaki Ikeda・Tetsuya Masuda・Midori Takayama・Takeharu Haino

2013

The 10th Nano Bio Info Chemistry Symposium(広島)

Helical self-assembly of platinum(II) complexes possessing phenylisoxazolylbenzene units(1C3b)
○Midori Takayama・Toshiaki Ikeda・Takeharu Haino

Synthesis of Supramolecular Graft Copolymer via Specific Guest Encapsulation by Coordination Capsule(2A4b)
○Yuta Tsunoda・Ryo Sekiya・Takeharu Haino

 

第7回有機π電子系シンポジウム(群馬)

カリックス[4]アレーンが形成するhead-to-tail型カラム構造(PB23)
○山崎祐太朗・片山進・関谷亮・灰野岳晴

 

2013年日本化学会中国四国支部大会(広島)

フェニルイソオキサゾール骨格を基盤とした新規カルバゾールデンドリマーの合成研究(2D04)
○飯島辰弥・池田俊明・関谷亮・灰野岳晴

 

第3回CSJ化学フェスタ2013(東京)

ダンベル型フラーレンとカリックス[5]アレーン多量体を基盤とした超分子ポリマー(P6-17)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体を導入したプラチナ錯体のらせん集積と凝集誘起発光(P6-18)
○高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

テトラキスポルフィリンとビストリニトロフルオレノン誘導体の会合による超分子ポリマー(P7-46)
○多井允宣・渡辺亮英・池田俊明・灰野岳晴

第30回有機合成化学セミナー(岡山) ビスカリックス[4]レゾルシンアレーンの改良合成と水素結合による超分子ポリマーの構築(P-38)
山田仁美・池田俊明・水田勉・○灰野岳晴

ペリレンビスイミドを導入したトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの自己集積(P-39)
○池田俊明・増田哲也・平尾岳大・灰野岳晴

ダンベル型フラーレンと複数のフラーレン包接部位をもつホスト分子から生成する超分子集合体の会合挙動(P-40)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴

 

第62回高分子討論会(金沢)

光機能性部位を導入したトリストリス(フェニルイソオキサゾリルベンゼン)のらせん集積とキロプティカル特性(2D13)
○灰野岳晴・増田哲也・高山みどり・平尾岳大・池田俊明

カリックス[5]アレーンとフラーレンのホスト-ゲスト相互作用を利用した超分子フラーレンポリマーネットワーク(1E18)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴

 

第24回基礎有機化学討論会(東京)

ペリレンビスイミドを導入した発光性トリス(フェニルイソオキサゾリルベンゼン)の自己集積(1A10)
○池田俊明・増田哲也・平尾岳大・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体を導入したプラチナ錯体の自己集合とらせん制御(1P171)
○高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

アゾベンゼン部位を有するトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの超分子ナノ構造(1Pb036)
○足立浩明・平井裕子・池田俊明・灰野岳晴

 

第29回若手化学者のための化学道場(広島)

カリックス[5]アレーン多量体とダンベル型フラーレンを基盤とした主鎖型フラーレンポリマー(P18)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴

4,4'-ジアセトキシビフェニルと自己集合カプセルの分子認識を利用した超分子グラフト共重合体(P19)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

 

15th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-15, Taipei)

Supramolecular Polymer Formed by Molecular Association of Calix[5]arene-Based Homoditopic Host and Dumbbell-Fullerene (PSB-144)
○Takehiro Hirao・Katsushi Sakamoto・Yoko Matsumoto・Toshiaki Ikeda・Takeharu Haino

 

第62回高分子学会年次大会(京都)

Circularly Polarized Luminescent Helical Self-assemblies of Tris(phenylisoxazolyl)benzenes(3M10)
○Toshiaki Ikeda・Tetsuya Masuda・Midori Takayama・Takeharu Haino

アルキル鎖で架橋されたビスカリックス[4]レゾルシンアレーンの改良合成と超分子ポリマーの開発(1Pa035)
○山田仁美・池田俊明・水田勉・灰野岳晴

ヘキサキス[5]アレーンとダンベル型フラーレンにより形成される多次元超分子フラーレンネットワーク(1Pb036)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴 head-to-tail型超分子亜鉛ポルフィリンポリマーの配位による架橋(1Pa037)

○金城可愛志・渡辺亮英・池田俊明・灰野岳晴

 

第10回ホスト・ゲスト化学シンポジウム(和歌山)

カリックス[5]アレーンとフラーレンのホスト-ゲスト相互作用により形成する超分子フラーレンポリマー(B-8)
○平尾岳大・池田俊明・灰野岳晴

アゾベンゼン骨格を有するトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの超分子ナノ構造(1P-14)
平井裕子・足立浩明・池田俊明・○灰野岳晴

ペリレンビスイミドを導入したトリス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼンの自己集合(1P-15)
○池田俊明・増田哲也・平尾岳大・灰野岳晴

ダブルカリックス[5]アレーンとトリス(2,2'-ビピリジル)ルテニウム(II)錯体の会合挙動(2P-10)
○森坂雄介・灰野岳晴

4,4'-ジアセトキシビフェニルを含むポリマーとレゾルシンアレーン誘導体からなる自己集合カプセルの分子認識を利用した超分子グラフト共重合体 の自己集合(2P-11)
○角田優太・関谷亮・灰野岳晴

日本化学会第93春季年会(滋賀) ビスピリジン配位子によるhead-to-tail型亜鉛ポルフィリン超分子ポリマーの架橋(2A4-38)
○金城可愛志・渡辺亮英・池田俊明・灰野岳晴

ビス(フェニルイソオキサゾリル)ベンゼン誘導体を導入したPt錯体のらせん集積挙動(3A4-05)
○高山みどり・池田俊明・灰野岳晴

ビスカリックス[4]レゾルシンアレーンの改良合成と超分子ポリマーの開発(3A4-46)
○山田仁美・池田俊明・水田勉・灰野岳晴