関谷亮准教授

<学歴>
1998年 上智大学理工学部化学科卒
2000年 東京大学大学院理学系研究科化学専攻修士課程修了
2003年 東京大学大学院理学系研究科化学専攻博士課程修了

<学位>
博士(理学) 2003年3月 東京大学

<職歴>
2003年4月 日本学術振興会博士特別研究員PD 千葉大学工学部応用化学科 (小倉克之先生)
2004年4月 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 相関基礎科学系 助教 (錦織紳一先生)
2006年4月 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 生命環境化学系 助教 (黒田玲子先生)
2012年4月 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 相関基礎科学系 特任研究員
2012年6月 立命館大学 Global Innovation Research Organization 研究員
2012年11月- 広島大学大学院理学研究科化学専攻 准教授 
2016年2月-9月 スペイン王国 Institute of Chemical Research of Catalonia 研究員
2016年10月-12月 ロシア連邦 Orenburg State University 訪問教授

<代表論文>
A Supramolecular Polymer Network of Graphene Quantum Dots
Yuichiro Uemura, Kairi Yamato, Ryo Sekiya, and Takeharu Haino, Angew. Chem. Int. Ed., 2018, 57, 4960-4964.

White-Light-Emitting Edge-Functionalized Graphene Quantum Dots
Ryo Sekiya, Yuichiro Uemura, Hideki Murakami, and Takeharu Haino, Angew. Chem. Int. Ed., 2014, 53, 5619-5623.

Anion-Directed Formation and Degradation of an Interlocked Metallohelicate
Ryo Sekiya, Morihiko Fukuda and Reiko Kuroda, J. Am. Chem. Soc., 2012, 134, 10987-10997.

A Quadruply-Stranded Metallohelicate and Its Spontaneous Dimerization to an Interlocked Metallohelicate
Morihiko Fukuda, Ryo Sekiya, and Reiko Kuroda, Angew. Chem. Int. Ed., 2008, 47, 706-710.

Crystalline Inclusion Compounds Constructed through Self-Assembly of Isonicotinic Acid and Thiocyanato Coordination Bridges
Ryo Sekiya, Shin-ichi Nishikiori, and Katuyuki Ogura, J. Am. Chem. Soc., 2004, 127, 16587-16600.